たけし備忘録

自分の好奇心の赴くままに勉強メモ LL系が大好き Python bash Julia C

ルベーグ積分の早見まとめ

ルベーグ積分を最近勉強してるので早見表的にまとめていきます。個人的なまとめです。 測度論 測度論(measure theory)は 面積や長さとはなんだろう? ジョルダン測度(様々な図形の面積: 具体的) 図形を小さな長方形に分けて寄せ集めたものを図形の面積とする…

リアプノフの安定定理の証明

リアプノフの安定定理 リアプノフの安定定理とは次のようなものである。 リアプノフの安定定理 自励系 $$ \dot{x} = f(x), x \in \mathbb{R}^{n} $$ において平衡点$x_{e}$を $$ f(x_{e}) = 0 $$ となる点とする。

JupyterNotebookのためのBokehのまとめ

Bokehのまとめ Bokehのまとめを書いていきます。

PyKalmanパッケージのインストールとコードの修正

Pythonでカルマンフィルタをやりたいなと思って調べたところ、PyKalmanというパッケージがありました。便利そうな作りなのでしばらくこれで遊んでみることにします。 PyKalmanのインストール 最新バージョンは PyKalman 0.95 です。 公式リファレンス: pykal…

伝達関数とブロック線図

伝達関数 ブロック線図 直列 並列 フィードバック 補足 補足の補足 伝達関数 伝達関数とは、システムへの入力を出力に変換する関数のこと言う。 通常、伝達関数はラプラス変換によって変換された複素関数で表示されます。 出力、入力を順に時間の関数として$…

状態フィードバック制御

状態フィードバック制御とは システム $$ \dot{x} = x + u $$ について考える。このシステムの極は、特性方程式により、 $$ (s-1) = 0 $$ $s=1$が極となる。 したがって、このシステムは不安定である。 $$ x = A \exp{(st)} $$ ここで入力$u$を工夫して $$ u…

制御工学の基礎 目次

制御工学を勉強するためにこのページをまとめておきます。 Python-Controlモジュール関連のサイト Python-Control公式リファレンス(英語) 制御工学の基礎 制御工学とは、モノをコントロールする学問のことを指す。 Wikipediaを見るとなんとなく分かるかもし…

Kv言語の基本

PythonのGUIライブラリは色々あります。 Tk, Qt, GTK, Pyglet, Pygameなど。 しかしスマホアプリをPythonで作ろうと思った時に選択出来るものとしたらQtくらいしか無い上に、PythonとQtでスマホアプリを作るとなるとなかなか手間です。 そこで手軽にスマホア…

ボールの自由落下(衝突判定有り)

先日アップした の続きで、ボールの自由落下に衝突判定を加えたバージョンになっています。 物理シミュレーションは衝突判定ができてなんぼです 衝突判定があると見た目的にもすごく面白いです。 では以下よりコードと結果を見てみましょう。 目次 目次 今回…

ボールの自由落下(衝突判定無し)

まずは簡単なところから 床とボールを表示させ、ボールを落下させてみましょう 目次 目次 ODEの基本の2つ: 剛体と形状 コードの解説~ODEの設定~ Worldの作成 剛体の作成・配置 コードの解説~VPythonの設定~ 床とボールの作成・設定 コードの解説~シミュレー…

PyODEとVPythonのインストール

それぞれ特に難しくはありません。 私はWindowsなのでwhlファイルでインストールしました。 LinuxやMacの場合はpipで入れられるのかな? PyODEのインストール まず上記の公式サイト、ではなく! Windows用Python拡張パッケージ 非公式版(英語) に飛んで、ペ…

PyAudioの使い方まとめ

音声入出力ライブラリであるPyAudioの使い方をまとめた記事です。 PyAudioの基本メモ PyAudioの基本メモ1 - たけし備忘録 PyAudioの基本メモ2 音声入出力 - たけし備忘録 PyAudioとpyatgraphでリアルタイムプロット pyqtgraph+PyAudioによるリアルタイムで音…

PyODE+VisualPythonで物理シミュレーション 目次

一度はやってみたい物理シミュレーション 物理シミュレーションといえば物理演算エンジン 色々な種類があります。 今回はその中でもPythonでバインディングされているC++の物理エンジンライブラリであるODE(OpenDynamicsEngine)を用いてシミュレーションをし…

Julia+SymPyの勝手なまとめ

自分の気になったところだけメモしていく形です 基本的にはJuliaのSymPyパッケージ内に入っているtutorial.mdというファイルから抜粋する形です。 SymPy の導入 シンボルの生成 1つずつシンボルを生成 複数のシンボルを一気に生成 特殊な定数 PI, E, oo 代入…

PyAudioの基本メモ2 音声入出力

PyAudioの基本メモ1の続きです。今回はPyAudioの基本的な使い方を書きます。 ほとんどPyAudio: PortAudio v19 Python Bindingsの例題のままです。 音声の出力 import pyaudio import wave CHUNK = 1024 filename="好きなwavファイル" wf = wave.open(filenam…

PyAudioの基本メモ1

PyAudioの使い方を時々忘れてしまうのでメモ書き 用語の名前は私が勝手に読んでいる名前もあるので一般的な呼び方では無いこともあります。 基本的な用語 ●音源 基本的には全てバイナリデータ(16進数 0x13 0x76など)●静的な音源 wavファイル, rawファイル, m…

Pythonでtreeコマンド実装

Windowsにもtreeコマンドがありますがなんとも気に入らなかったので自分で使う用にtreeコマンドを実装しました。 bashだとかCだとかでやったほうが日本語周りはかなり楽なんだろうけど、あえて日本語周りが大変なpythonで練習。 普段あんまりpythonで日本語…

Bottle日本語ドキュメント(自分用) 記事一覧まとめ

チュートリアル この記事は、下記の情報を訳したものです。 ​Tutorial — Bottle 0.13-dev documentation このチュートリアルでは、ボトルのWebフレームワークの概念と機能を紹介し、同様に基本的かつ高度なトピックをカバーしています。あなたが最初から最後…

9.展開と用語集

展開 ボトルは、デフォルトでは、組み込みのwsgirefのWSGIServerで実行されます。この非スレッドHTTPサーバは、開発と早期の生産のための完全にいいのですが、ときに、サーバーの負荷が増大するパフォーマンスのボトルネックになる可能性があります。 パフォ…

8.開発

開発 基礎を学び、独自のアプリケーションを書きたいかと思った時?あなたがより生産的に、役立つかもしれないいくつかのヒントはここにある。 デフォルトのアプリケーションボトルはボトルインスタンスのグローバル·スタックを維持し、モジュールレベルの関…

7.プラグイン

プラグイン バージョン0.9の新機能。 ボトルのコア機能は、ケースを使用する最も一般的なカバーですが、マイクロフレームワークとしてそれには限界がある。 "プラグイン"が遊びに来る場所です。プラグインは、フレームワークに欠けている機能を追加するサー…

6.テンプレート

テンプレート ボトルはSimpleTemplateエンジンと呼ばれる高速かつ強力な組み込みのテンプレートエンジンが付属しています。テンプレート()関数またはビュー()デコレータを使用することができますテンプレートをレンダリングします。あなたがしなければな…

5.データリクエスト

データリクエスト ボトルには、Cookie、ヘッダーとグローバル·リクエスト·オブジェクトを介してPOSTフォームデータなどのHTTP関連のメタデータへのアクセスを提供します。このオブジェクトは、いつものように長く、それがコールバック関数内からアクセスされ…

4.コンテンツの生成

コンテンツを生成する 純粋なWSGIでは、アプリケーションから返されることがありますタイプの範囲は非常に限られている。アプリケーションがiterableの降伏バイト文字列を返す必要があります。あなたは、文字列を返すことがあります(文字列がiterableである…

3.ルーティングリクエスト

ルーティング要求:Request Routing さきほどの2.クイックスタートでは、単一のルートで非常に単純なWebアプリケーションを構築しました。ここでもう一度"Hello World"の例のルーティング部分を見てみましょう。次のとおりです。 @route('/hello') def hello(…

2.クイックスタート

クイックスタート: "Hello World" このチュートリアルでは、ボトルをインストール、またはプロジェクトディレクトリにコピーしたことを前提にしています。最も基本的な "Hello World"の例から始めましょう: from bottle import route, run @route('/hello')…

1.Bottleのインストール

インストール ボトルは、任意の外部ライブラリに依存しません。あなたは自分のプロジェクトディレクトリにbottle.pyダウンロードしてコーディングを開始することができます。 $ wget http://bottlepy.org/bottle.py これにより、すべての新機能が含まれてい…

深層学習ライブラリ Chainerインストール時にメモリがいっぱいいっぱい Theanoもついでにインストール

昨日今日と引き続いてTheanoとChainerをpipからインストールしようとしたのですがどうにもインストール出来ない。 特にChainerなんてメモリが99%まで埋め尽くされてフリーズする。こいつぁひどい。私の環境はそもそもWindows7(64bit) (※お金が無いのでGPUは…

pyqtgraph+PyAudioによるリアルタイムで音声プロット その2

takeshid.hatenadiary.jp前回書いた記事でのコードを改良し、時間的に流れるようにしました。 また、今回はついでにスペクトルアナライザーも作りましたのでヌルヌル具合をお確かめ下さい。 www.youtube.com [AudioPlot.py] #プロット関係のライブラリ impor…

pyqtgraph+PyAudioによるリアルタイムで音声プロット

通常pythonでのプロットと言ったらmatplotlibですがプロッティングがとても遅い欠点があります。その分使いやすくてキレイなんですけどね。 リアルタイムでプロットしようとしたらメモリは喰うし遅いしで最悪(工夫次第ではそうでもないらしいですがその工夫…